So-net無料ブログ作成

アメリカ・アクタン空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018/01 作成:(情報は作成時のものです)   




無題e.png
skyvector.com

アラスカ州アリューシャン列島の1つ、アクン島にある「アクタン空港」。

2012年7月開設のアラスカ州運輸公共施設局(DOT&PF)所有の公共用飛行場で、

1,372mx23mの舗装滑走路を有しています。

これまでは西隣のアクタン島にある「アクタン水上機基地」(チャート左側の錨マーク)を使用して、

ペンエアーが運航を実施していたのですが、

2012年、ペンエアーは使用機材である「グラマングース機を退役させる」と発表しました。

この発表に伴い、当「アクタン空港」が建設されたのだそうです。

空港開設が2012年なのですが、当地のグーグルアース最新画像取得日が2006年3月のため、

2018年2月現在グーグルマップでは空港の影も形もまだありません。

将来画像が更新された時、ここに空港が出現するはずです。

統計によれば、2015年の1年間、月平均52便の運航があり、全てエアタクシーでした。

航空会社 / 行先
Grant Aviation / Unalaska/Dutch Harbor



     アメリカ・アクタン空港        
アクタン空港 データ
設置管理者:Alaska Department of Transportation & Public Facilities
空港種別:Public
3レター:KQA
4レター:PAUT
標 高:133 ft / 41 m
標 点:54°08′41″N 165°36′15″W
滑走路:(磁方位、長さ フィート、メートル、表面)
9/27 4500 x 75 ft. / 1372 x 23 m asphalt

関連サイト:
Wiki/Akutan Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。