So-net無料ブログ作成

アラスカ・チャンダラー・レイク空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年2月作成(データは作成時のものです)  




無題m.png
SkyVector.com

アラスカ州チャンダラー湖の東岸にある「チャンダラー・レイク空港」。

1958年8月開設、アラスカ州運輸公共施設局(DOT&PF)の公共用空港で、

914 x 18 mの砂利/ダートの滑走路があります。

2016年の1年間に、月平均25便の運航があり、

内訳はトランジットゼネアビ33%、ローカルゼネアビ33%、エアタクシー33%でした。



     アラスカ・チャンダラー・レイク空港        
チャンダラー・レイク空港 データ
Owner:State of Alaska DOT&PF - Northern Region
空港種別:Public
IATA Code:WCR
ICAO Code:PALR
FAA Code:WCR
標 高:1,920 ft / 585 m
標 点:67°30′16″N 148°28′59″W
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面、状態)
3/21 3000 x 60 ft. / 914 x 18 m gravel/dirt, in good condition
RYS 04 & 22 NSTD MKGS; THLDS MKD WITH REFLECTIVE BOARDS, NO EDGE MKRS.
Operational restrictions:     SLOPES DOWN HILL 4% FROM N TO S.

関連サイト:
AirNav/Chandalar Lake Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。