So-net無料ブログ作成

アラスカ・コロラドクリーク空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018/01 作成:(情報は作成時のものです)   




無題f.png
skyvector.com(右の〇)

アラスカ州コロラドクリークにある「コロラドクリーク空港」。

1951年10月開設、TOLVO ROSANDER 所有の非公共用空港で、991 x 30 mの未舗装滑走路を有しています。

起伏に富む地形のせいだと思うのですが、滑走路とエプロン等空港諸施設は、微妙に曲がった線上にあります。

また空港は資料にある緯度経度情報から少しずれた位置にあります。

1976年8月18日までの1年間に月平均21便の運航があり、

内訳はトランジットゼネアビ60%、ローカルゼネアビ20%、エアタクシー20%でした。

また1機の単発機が当空港を定置場にしていました。



     アラスカ・コロラドクリーク空港        
コロラドクリーク空港 データ
設置管理者:TOLVO ROSANDER
空港種別:Private
FAA:KCR
3レター:KCR
標 高:860 ft. / 262 m
標 点:N63°34.06' / W155°59.34'*
滑走路:(磁方位、長さ フィート、メートル、表面)
14/32 3250 x 100 ft. / 991 x 30 m gravel

関連サイト:
AirNav/Colorado Creek Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。