So-net無料ブログ作成

アラスカ・フィンガー・レイク水上機基地 [├海外の空港、飛行場]

   2018年2月作成(データは作成時のものです)  




無題8.png
SkyVector.com(中央ちょい左の「車両進入禁止」の真下にある錨マーク)

アラスカ州パーマーのフィンガー湖にある「フィンガー・レイク水上機基地」。

前記事の「コットンウッド・レイク水上機基地」のすぐ東隣にあります。

1966年9月開設、アラスカ州天然資源局所有の公共用水上機基地で、

1676 x 152 mの離着水エリアが設定されています。

当水上機基地の離着水エリアについてなんですが、長さの表示はあるものの、向きは"ALL/WAY"と表示されています。

グーグルマップで確認してみると、湖が非常に複雑な形をしている上に、二つの島が結構微妙な位置にあり、

データ通りの長さの離着水エリアが確保できるラインはかなり無理なもので、しかも一本しかありません(オイラ調べ)。

"ALL/WAY"というのは、「一応1,676mあるけど、自己責任でお好きにどうぞ~」的な意味なんでしょうか?

2015年9月30日までの1年間に、月平均27便の運航があり、

内訳はトランジットゼネアビ62%、ローカルゼネアビ31%、エアタクシー8%でした。

また、10機の単発機が当水上機基地を定置場にしていました。

先頭のグーグルマップのヒコーキマーカーは、資料の緯度経度情報の位置です(水上機映ってないけど)。

湖の他の場所をスクロールすると、何機か映ってます。



     アラスカ・フィンガー・レイク水上機基地        
フィンガー・レイク水上機基地 データ
Owner:STATE OF AK DNR
空港種別:public
FAA Code:99Z
標 高:337 ft. / 103 m
標 点:N61°36.55' / W149°15.81'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
ALL/WAY 5500 x 500 ft. / 1676 x 152 m water

関連サイト:
AirNav/Finger Lake Seaplane Base  


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 2

takkun

先日、動物写真家の故・星野道夫さんの写真展を拝見する機会がありました。その際映像で、現地入りするのに星野さんが使っていたのが単発プロペラ機で、降り立った空港が、とりさんが記事化しているような、原野に道一本というような、空港か?と呼べるような場所でした。アラスカ各地に無数に点在する空港や水上基地、それぞれにきっと、そこに空港がないと生活が成り立たない方々がいるんだろうなあと思いながら、記事を拝見させていただいています。
by takkun (2018-10-22 19:04) 

とり

■takkunさん
takkunさん、写真展に行かれるんですね。
凄いや。
尊敬します。
by とり (2018-10-24 07:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。