So-net無料ブログ作成

アメリカ・インディアン・マウンテンLRRS空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018/1 作成:(情報は作成時のものです)   



無題2.png
skyvector.com

アラスカ州の中央部、ユートピアクリークの南にある「インディアン・マウンテンLRRS空港」。

1952年5月開設、アメリカ空軍所有のロングレンジレーダー基地へのアクセス用のもので、

1,250x45mの未舗装滑走路1本を有しています。

冬期は極端な天候のためにアクセス不能になる可能性があります。



     アメリカ・インディアン・マウンテンLRRS空港        


インディアン・マウンテンLRRS空港 データ
設置管理者:U.S. Air Force
空港種別:Military
3レター:UTO
4レター:PAIM
標 高:1,273 ft / 388 m
標 点:65°59′34″N 153°42′14″W
滑走路:(磁方位、長さ フィート、メートル、表面)
6/24 4100 x 148 ft. / 1250 x 45 m gravel

関連サイト:
Wiki/Indian Mountain LRRS Airport  


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。