So-net無料ブログ作成

アラスカ・ジュエル空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題6.png
SkyVector.com(ど真ん中のR)

アラスカ州ウィローにある「ジュエル空港」。

前記事の「イェンナベンド着陸場」とは川を隔てて約5km離れています。

1990年11月開設、ROBERT JEWELL 所有の非公共用空港で、594 x 46 m芝の滑走路を有しています。

すごくゴージャスな空港名は、てっきりこの辺りは掘るとザクザク出てくるような場所で、

空港の周囲には原石の入ったカゴがそこここにあって、

「ご自由にお持ちください」と書かれてるのかと思ったんですが、

オーナーさんからきてるみたいですね。

もう少しで丈夫なケースを持って旅に出掛けるところでした=(⊃゜Д゜)⊃

年代は不明ですが、1機の単発機が当空港を定置場にしています。




     アラスカ・ジュエル空港        
アラスカ・ジュエル空港 データ
Owner:ROBERT JEWELL
空港種別:Private
FAA Code:AK72
標 高:113 ft. / 34 m
標 点:N61°42.31' / W150°35.96'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
14/32 1950 x 150 ft. / 594 x 46 m turf

関連サイト:
AirNav/Jewell Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。