So-net無料ブログ作成

アラスカ・ニナナ市営空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題d.png
SkyVector.com

アラスカ州ニナナ市の南約1.5kmにある「ニナナ市営空港」。

前記事の「ユリーカ・クリーク空港」の南東約87.8kmにあります。

1949年4月開設、ニナナ市所有の公共用空港で、北側にあるエプロンから順に、

1402 x 30 mの舗装滑走路、768 x 18 mの芝滑走路、1098 x 30 mの離着水エリアを有しています。

久々に結構な規模の空港なんですが、これだけの規模でありながら、

ターミナルビル等、空港の中心施設が見当たりません。

2013年の1年間に、週平均115便の運航があり、

内訳はエアタクシー42%、トランジットゼネアビ33%、ローカルゼネアビ25%でした。

また15機の単発機が当空港を定置場にしていました。



     アラスカ・ニナナ市営空港        
ニナナ市営空港 データ
Owner:City of Nenana
空港種別:Public
IATA Code:ENN
ICAO Code:PANN
FAA Code:ENN
標 高:362 ft / 110 m
標 点:N64°32.84' / W149°4.44'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面、状態)
・4L/22R 4600 x 100 ft. / 1402 x 30 m asphalt, in good condition
・4R/22L 2520 x 60 ft. / 768 x 18 m turf, in good condition
・4W/22W 3601 x 100 ft. / 1098 x 30 m water
RY 04R/22L IN SUMMER FULL LENGTH MAY NOT BE AVBL, DUE TO BEING SOFT; AVBL FOR SKI USE WHEN FROZEN.

関連サイト:
AirNav/Nenana Municipal Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。