So-net無料ブログ作成

アメリカ・タタリーナLRRS空港 [├海外の空港、飛行場]

   2017/10 作成:(情報は作成時のものです。ご了承くださいませ)   



無題4.png
skyvector.com

アラスカ州タコトナにある「タタリーナLRRS空港」。

前記事の「タコトナ空港」の南南東約11kmに位置している米空軍の空港で、当然非公共用です。

1951年12月開設で、1,158 x 46 m未舗装滑走路1本を有しています。

「空軍の飛行場」というと、戦闘機や輸送機が飛び交う大規模なものを連想してしまうのですが、

ここは長距離レーダーサイト(グーグルマップ赤マーカー)へのアクセス用という位置づけのため、

エプロンも建物もない滑走路のみの誠に潔い空港です。

これを「空港」と呼んでいいものだろうかと思ってしまうのですが、"Tatalina LRRS Airport"と表記されています。

1978年7月17日までの12ヶ月間の運行は、月平均137便で、その内訳は、エアタクシー91%、ゼネアビ9%でした。




     アメリカ・タタリーナLRRS空港        
タタリーナLRRS空港 データ
設置管理者:U.S. Air Force 
空港種別:Military
3レター:TLJ
4レター:PATL
標 高:964 ft / 294 m
標 点:62°53′40″N 155°58′35″W
滑走路:(磁方位、長さ フィート、メートル、表面)
16/34  3,800 x 150(1,158 x 46 )   Gravel

関連サイト:
Wiki/Tatalina LRRS Airport 


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。