So-net無料ブログ作成

アメリカ・ティンシティLRRS空港 [├海外の空港、飛行場]

   2017/10 作成:(情報は作成時のものです。ご了承くださいませ)   



無題b.png
skyvector.com

アラスカ州ティンシティにある「ティンシティLRRS空港」。

1950年3月開設の米空軍専用空港で、1,433×30m の未舗装滑走路1本を有しています。

ロングレンジレーダーステーション(グーグルマップ青マーカー)設備修理等のためのアクセス用空港です。

1980年7月9日までの1年間に350便の運行があり、その内訳は、エアタクシー57%、ゼネアビ29%、軍用14%でした。

毎度お馴染みの統計情報は、AirNavのFAA INFORMATIONから頂いております。

で、大抵数年以内の比較的最近のデータが載っているのですが、ここの空港は1980年のものしかありません。

滑走路のコンディションも不明。

なんだかとってもミステリアスです。

航空会社 / 行先
Bering Air / Nome




     アメリカ・ティンシティLRRS空港        
ティンシティLRRS空港 データ
設置管理者:U.S. Air Force
空港種別:Military
3レター:TNC
4レター:PATC
標 高:269 ft / 82 m
標 点:65°33′47″N 167°55′18″W
滑走路:(磁方位、長さ フィート、メートル、表面)
16/34   4,700×100(1,433×30)    Gravel

関連サイト:
Wiki/Tin City LRRS Airport  


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。