So-net無料ブログ作成

アメリカ・ウェーンライト空港 [├海外の空港、飛行場]

   2017/10 作成:(情報は作成時のものです。ご了承くださいませ)   



無題2.png
skyvector.com

アラスカ州ウェーンライトの東約1kmにある「ウェーンライト空港」。

1370 x 34 mの未舗装滑走路1本を有しており、現在はNorth Slope Borough所有の公用空港ですが、

元々は冷戦期に対ソ連爆撃機用早期警戒レーダー基地支援のため、1957年に建設されました。

2016年の統計では、週平均21便の運航があり、その内訳は、エアタクシー73%、ゼネアビ27%でした。

航空会社 / 行先
Ravn Alaska / Atqasuk, Barrow




     アメリカ・ウェーンライト空港        
ウェーンライト空港 データ
設置管理者:North Slope Borough
空港種別:Public
3レター:AIN
4レター:PAWI
標 高:70°38′17″N 159°59′41″W
標 点:45 ft / 14 m
滑走路:(磁方位、長さ フィート、メートル、表面、状態)
5/23  4494 x 110 ft. / 1370 x 34 m  gravel  good condition

関連サイト:
Wiki/Wainwright Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。