So-net無料ブログ作成

アメリカ・ヤクタット空港 [├海外の空港、飛行場]

   2017/10 作成:(情報は作成時のものです。ご了承くださいませ)   



無題8.png
skyvector.com

アラスカ州ヤクタットの南東約6kmにある「ヤクタット空港」。

1949年3月開設の国有の公用空港で、1,974x46m と、2,357x46m 2本の舗装滑走路を有しています。

「1949年3月開設」と書きましたが、これはAirNav情報で、

Wikiによりますと、元々ここはアラスカ州の長期防衛計画の一環として1940年に建設された「ヤクタット陸軍飛行場」で、

閉鎖後に空港として再開発されたようです。

2017年7月までの1年間の統計では、10機の単発機が当空港を定置場として使用していました。

また、1日平均52便の運航があり、その内訳は、ゼネアビ69%、エアタクシー26%、商用4%、軍用2%でした。

航空会社 / 行先
Alaska Airlines / Anchorage, Cordova, Juneau, Seattle




     アメリカ・ヤクタット空港        
ヤクタット空港 データ
設置管理者:State of Alaska DOT&PF - Southeast Region
空港種別:Public
3レター:YAK
4レター:PAYA
標 高:33 ft / 10 m
標 点:59°30′12″N 139°39′37″W
滑走路:(磁方位、長さ フィート、メートル、表面、状態)
11/29  7732 x 150 ft. / 2357 x 46 m  asphalt/grooved  good condition
02/20  6475 x 150 ft. / 1974 x 46 m  concrete        good condition

関連サイト:
Wiki/Yakutat Airport 


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。