SSブログ
2024年06月09日| 2024年06月10日 |- ブログトップ

福岡県・B29墜落地点 [├場所]

   2024年5月訪問  



5.jpg
撮影年月日1947/03/11(昭22)(USA M117 85) 
出典:国土地理院ウェブサイト(地理院データを加工して作成)

昭和20年3月27日深夜、テニアン島北飛行場を離陸した102機のB29が来襲、爆撃と機雷投下を実施。

対する日本軍は対空砲火と戦闘機により迎撃。

これにより10機以上のB29を撃墜したとされており、

このうちの1機が福岡県直方市植木町に墜落したのでした。

このことは、

B29墜落炎上セリ と題するサイト様に詳細が記されています。

B29墜落地点について記されている部分を以下引用させて頂きます。

  (6p)B29が墜落したのは、植木と小屋瀬をむすぶ旧中島橋(全長四一〇メートル)下流の河川敷であった。ここは遠賀川と犬鳴川の合流点にあたり、橋の上流側には海軍特攻機の滑走路が急造されたほどひらけた地形である。「橋の欄干をかすめるように墜落した」との証言とあわせて、B29はここに不時着を試みた可能性もある。

ここで出てくる「海軍特攻機の滑走路」が「直方飛行場」で、約1,500m上流に位置していました。

同資料には墜落地点についても写真付で紹介されており、その場所に行ってきたのでした。


DSC_2905_00001.jpg
墜落当時の中島橋は架け替えにより撤去されてしまいました。

現在の中島橋は、平成元年に完成した新橋。

ちょっと上流側に架けられました。


DSC_2908_00001.jpg
橋の上から墜落地点方向。




    福岡県・B29墜落地点         
B29墜落地点 データ
所在地:福岡県直方市植木
座 標:33°46'40.3"N 130°42'59.9"E
標 高:3m
(座標、標高はグーグルアースから)

関連サイト:
ブログ内関連記事


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
2024年06月09日| 2024年06月10日 |- ブログトップ
メッセージを送る