SSブログ

とほほ話 [■ブログ]

2月初旬また九州方面に行く計画だったのでした。

仕事、用事を完璧に済ませ、

出発前日の夕方仕事から戻って車から仕事関係の不要な物をすべて下ろし、旅行用の積み込み。

この後の伏線として積み込んだブツをわざわざ書き出してみますれば、

まずは水1箱(2Lx6本)、見学ポイントのファイル、撮影機材、入浴セット、5日分の衣類、

車中泊用の窓の目隠し、各種充電、栄養ドリンク、コーヒー、野菜ジュース、

床面をフラットにするための板を敷き、マットレスを敷き、車中泊用マクラをセット

ETCカードセット、最後におやつ(超重要)


特に今回は初日の見学箇所に時間制限があったため、出発時刻を午前2時半にせざるを得ず、

カーナビに目的地、経路設定まで済ませておくという念の入れよう。

前日までにできる準備を全て済ませると、もう21前。

そろそろ寝るか。というタイミングで、弟から「コロナになったかも」とLINEがΣ(゚Д゚;)

体温が39℃弱あり、簡易キットでの結果は、「測定不能」(浮き出る線が極めて不鮮明)とのことで、

明日病院に行くとのことでした。

同居する母は今のところ平熱らしい。

旅行先が関東圏内ならまた別なんですが、1日がかりで九州まで移動したところで、

「やっぱりコロナだった」だとマズイです。

ということで、旅行は中止にしたのでした。


結局弟は翌日病院で陽性判定が出て、その後40日間咳が続き、自宅隔離となったのでした。

後遺症が出なかったのがせめてもの。

高齢で病気持ちの母に染らなかったので一安心。

その後母は2月下旬に1人で沖縄に遊びに行き、

「すごく楽しかった。次は北海道行きたい。台湾も行きたい」などと、久々の沖縄を満喫したのでした。


実は九州から戻った翌週には、妹が名古屋から遊びに来ることになっていて、

チーズ好きな妹の熱望で、「チーズの海に溺れたい」という、

チーズそんなにな方にとっては店名だけで胸焼けしそうなお店に予約を入れていたのですが、

弟がコロナになったのと同じ日、妹は帯状疱疹になってしまい、予約キャンセルしたのでした。


そして最後にスギヒノキ花粉症のオイラ。

2月初旬は車中泊できるギリギリのタイミングだったのですが、

これを外してしまったため、花粉が収まるまで、しばらく車中泊旅行はおあずけと相成ったのでした。

とほほ。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

九州・5 [■旅行記]


Ⓐ三木SA→Ⓑ桂川PA→ⓒ岡崎SA→Ⓓ清水PA→Ⓔ自宅//


1:50 起床 

気温-1℃と低くて、一応寝袋も持ってきたんですが、布団と毛布2枚で十分でした。

車中泊中は、目を覚ましたら、まずは身支度を整えて、

それから目隠しを外して窓の内側にびっしりと付いた結露取りなんですが、

フロントとリアの結露が凍ってました(@Д@)

こんなこと初めてです。

幸いフロントはタオルで拭き取れるシャーベット状だったので良かったのですが、

リアは結構ガチガチだったので拭き取りはできず、走行中にデフォッガーを使用することに。


2:25 三木SA出発。

ここから自宅まであと600km弱。

リアデフォッガーON。

多分、この機能使うの人生初です。

3:30 桂川PA

5:20 岡崎SA こんな早朝なのに売店開いてたのでお土産購入。

ということで自宅に向けひた走っているのですが、実は少々困った事態に陥っていて、

自宅に到着してもまだまだ走行可能距離が余裕で残っていたのに、

その余分の走行可能距離が、100km走るごとに50km位の勢いでどんどん減ってゆくのです。

なんで? 気温か? 気温のせいなのか??(゚Д゚;≡;゚Д゚)

120km/h区間も大人しく100km/hで走行(でもやっぱりどんどん減ってゆく)。

この調子だと、東名道から圏央道に入る辺りで自宅にすら辿りつけなくなりそうです(;´Д⊂)

でも圏央道に給油できるSA、PAなんてあったかしらん。

IMG_20240114_073515907_HDR_4_0.jpg
7:20 清水PAにてすた丼(前回で超気に入った)

店内で検索したところ、海老名SAに24時間営業のスタンドがあることが判明。

良かった~。

イザとなったら、ここで給油しよう。

…と思っていたのですが、オイラは東名道から分岐で圏央道を走るのに、

海老名SAは東名道にあり、しかも分岐の先でした。危ない。

圏央道に入ったところで、75km/h巡航の大型トラックの後ろについていくことに。

(本当はスリップストリーム使いたいけど使ってません)

すると、一時は自宅到着して9km分しか余裕のないところまで落ち込んでいた走行可能距離が、

少しずつ増え始めました。

た、助かった~。

これで勝てる(かも)。


最寄りのIC下りてすぐの所にスタンドあるので、そこまではもって欲しいのですが、

行きつけのスタンドだと会員割引使えるので、できればそこまで行きたい。

結局、自宅最寄りのICで降りて、買い物して、行きつけのスタンドで無事給油できました。

この時点で走行可能距離は残り18kmでした。

10:40 自宅着。

これで今回の旅行は終了です。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

(もう続かない)


本日の走行距離:578km
総走行距離:3,387km
総燃費:25.32km/L

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

■旅行記・リスト■ [■旅行記]

2000年 
沖縄・1 
沖縄・2 
沖縄・3 
沖縄・4 

2003年 
新潟,石川・1 
新潟,石川・2 
新潟,石川・3 
新潟,石川・4 

2004年 
沖縄・1 
沖縄・2 
沖縄・3 
沖縄・4 
沖縄・5 
関東 
東北・1 
東北・2 
東北・3 
九州・1 
九州・2 
阿蘇山  

2005年 
御巣鷹の尾根 
東北・1 
東北・2  

2006年
先島・1  
先島・2  
先島・3  
先島・4  
先島・5  
先島・6  
沖縄・1 
沖縄・2 
沖縄・3 
新潟 
高知
 
YS-11 搭乗記  
九州・1   
九州・2(1)   
九州・2(2)   
九州・3   
九州・4,5   
アメリカ・1   
アメリカ・2
   
アメリカ・3
  
アメリカ・4   
アメリカ・5
   

2007年
新潟空港 
沖縄行ってきます
とり@那覇市
とり@今夜も那覇市
うりずんにご用心!
沖縄旅行・1 那覇、南大東島
沖縄旅行・2 シュガートレイン、日没
沖縄旅行・3 海軍棒、塩屋海岸
沖縄旅行・4 北大東島の日没
沖縄旅行・5 沖縄最東端
沖縄旅行・6 波照間行き
沖縄旅行・7 日本最南端の碑
沖縄旅行・8 波照間空港
沖縄旅行・9 「さようならT先生」
沖縄旅行・10 久米島
沖縄旅行・11 ゴッパチドライブ
沖縄旅行・12
調布飛行場→神戸空港
JAPCON 新社屋落成式典
C58-16
神割崎
志津川湾
入港
出港
新潟港
車中泊
東北旅行・2日目
東北旅行・3日目
中部 車中泊 その1(奈良井木曽の大橋の話)
中部 車中泊 その2(ガス欠でピンチ!の話)
中部 車中泊 その3(滑空場の夕日がキレイだったという話)
中部 車中泊 その4(おんじの話)
中部 車中泊 その5(紅葉がキレイだった話)
沖縄旅行 その1(自宅から那覇へ移動した話)
沖縄旅行 その2(ひめゆりの塔、那覇タワー、海中道路、アメリカンビレッジ)
沖縄旅行 その3(やんばる亜熱帯園、今帰仁城跡)
沖縄旅行 その4(首里城、居酒屋)
沖縄旅行 その5(自宅に戻った話)

2008年
新潟・1(自宅から山越えして新潟に向かった話)
新潟・2(新潟空港と港をうろついた話)
新潟・3(自宅に帰る話)
沖縄行き・1(すっごいドキドキした話)
沖縄行き・2(瀬長島でヒコーキ見物の話)
沖縄行き・3(瀬長島で野球見物の話)
沖縄行き・4(4日分かよっ!という話)
また沖縄・1 首里城取り止め!(ふくさんがやってくれた話)
また沖縄・2 那覇タワー(那覇タワーイイ!という話)
また沖縄・3 美ら海水族館(美ら海水族館に行った話)
また沖縄・4 滑走路の行方(滑走路をうろついた話)
また沖縄・5(帰る話)
高校生日記・01(東京駅のホームに至るまでの話)
高校生日記・02(テツをやめた話)
高校生日記・03(鹿児島で右往左往の話)
高校生日記・04(とってもお世話になった話)
高校生日記・05(船乗りにパシらされる話)
高校生日記・06(甘酸っぱくない話)
高校生日記・07(兄さんにパシらされる話)
高校生日記・08(戻る話)
北海道・1(場所確保大事!という話)
北海道・2(部屋に入れない話)
北海道・3(性格変えないといけない話)
北海道・4(人のカメラに触った話)
北海道・5(雨で大ショック!の話)
北海道・6(お巡りさんに「全然寒くないです」と言い張った話)
北海道・7(6月なのに震えた話)
北海道・8(ノリ弁の美味しさに涙した話)
北海道・9(人の話はちゃんと聞かないとダメ!という話)
中国、四国・1(風呂に入れなかった話)
中国、四国・2(四国に入った話)
中国、四国・3(天気予報に引っ張り回される話)
中国、四国・4(エンジンブレーキの話)
新潟、山形、福島旅行(ふくスカにいく前にあちこちうろついた話)
グアム・1(シャワーの使い方が分からない話)
グアム・2
(見えない、食べられない、動けない話)
グアム・3
(オイラは踊れないという話)
グアム・4(オイラは英語しゃべれないという話)
グアム・5(きっぱり断れない話)
グアム・6(信頼されない、見つけられない、負けられない話)
グアム・7(発見できない、給油できない、買い物できない話)
グアム・8(フォーマル持ってない話)
グアム・9(特売の大根の話)

2009年 
北海道旅行・1(老人パワーに負けた話)       
北海道旅行・2
(寒さに負けた話)    
北海道旅行・3
(思い出に負けた話)        
北海道旅行・4
(サイクリングに負けた話)      
北海道旅行・5
(渋滞に負けた話)       
北海道旅行・6
(悪天候に負けた話) 
九州旅行・1日目(SF社長にお会いした話)  
九州旅行・2日目(ホバークラフトに乗った話)  
九州旅行・3日目
(掩体壕を見まくった話) 
九州旅行・4日目(上)(火山灰がすごかった話)  
九州旅行・4日目(下)
(島の生活の話) 
九州旅行・5日目
(島から鹿児島に上がった話)  
九州旅行・6日目
(戻った話) 
また九州・1日目
(車でGO! の話)  
また九州・2日目
(種子島、屋久島に行った話)  
また九州・3日目
(福江、博多に行った話)     
また九州・4日目(関西に行った話) 
また九州・5日目(南紀、名古屋に行った話) 

2010年
(小)雪の新潟空港(R/W10エンドに行った話)
北海道旅行・1(見る所多くて大変な話)
北海道旅行・2(カラスに襲われた話)
甲子園に行った話     
北海道旅行・3(カメになりそうだった話)
北海道旅行・4
(大回りをした話)
北海道旅行・5(ギリギリセーフの話)
北海道旅行・6(大ショックだった話)
富士山(など)の写真(富士さんとかの写真の話)

2011年  
新潟紀行(日帰りドライブの話) 
北部九州旅行・1
(博多港に辿り着けず!!>< の話) 
北部九州旅行・2
(何もかもうまくいかない話) 
甲子園紀行
(また甲子園に行った話) 
北部九州旅行・3(いろいろ捕まる話) 
北部九州旅行・4(1日2島回った話) 
北部九州旅行・5(毛虫に襲われた話) 
南九州旅行・1(資料忘れた話) 
南九州旅行・2(お風呂を探して彷徨った話) 
ふくスカ・リンゴ祭り(ふくスカに行った話) 
南九州旅行・3(雨が降り始めた話) 
南九州旅行・4
(すんごい降ってた話) 
南九州旅行・5(帰った話)  
日帰り新潟(新潟をコンプした話) 
東北旅行・1(秋田をコンプした話) 
東北旅行・2(青森をコンプした話) 
東北旅行・3(岩手をコンプできなかった話) 
東北旅行・4(山形県、宮城県をコンプできなかった話) 
東北旅行・5(福島県をコンプした話) 
(福島と)栃木へ行った話・1(詳しくは書いてないけど、前回の旅行で詐欺に遭ったことが判明した話・怒) 
栃木に行った話・2(ふくスカに行った帰りに栃木に寄っているので2から始まってる話) 
栃木へ行った話・3(丸2日費やしても栃木回りきれなかった話) 
中部・近畿旅行・1(連続で閉まってた話) 
中部・近畿旅行・2(夕焼けがキレイだった話) 
中部・近畿旅行・3(山で彷徨った話) 
中部・近畿旅行・4(お風呂に入れなかった話) 
中部・近畿旅行・5(またまた空振りだった話) 
名古屋に行った話(そのままの話) 
日帰り栃木(栃木でアチコチ寄った話) 
吉見百穴と新田荘歴史資料館に行った話(あかでみっくな一日だった話) 

2012年  
沖縄旅行・1(とてもはかどった話) 
沖縄旅行・2(牛さんと船に乗った話) 
沖縄旅行・3(酔った話) 
沖縄旅行・4
(最北端の話) 
沖縄旅行・5(頭痛腰痛に悩まされた話) 
沖縄旅行・6(自宅に戻った話) 
東京・埼玉に行った話(日帰り見学) 
千葉県を回った話・1(結構回れた話) 
千葉県を回った話・2(宿題がいっぱい残った話) 
2012 ふくスカ りんご祭り・1(今年もふくスカに行った話) 
2012 ふくスカ りんご祭り・2(メインイベントの話) 
東北、茨城に行った話・1日目(今年も東北を回った話) 
東北、茨城に行った話・2日目(夕焼けが怖かった話) 
東北、茨城に行った話・3日目(茨城の長老からいろいろ教えていただいた話) 
近畿、中国に行った話・1(お客さんのお宅から直行した話) 
箱根(親戚と箱根に行った話) 
近畿、中国に行った話・2(日没に追われた話) 
近畿、中国に行った話・3(競馬場に入った話) 
近畿、中国に行った話・4(脱輪しかけた話) 
近畿、中国に行った話・5(滑走路まで辿り着けなかった話) 
(福島と)茨城に行った話・1(報われない話) 
茨城に行った話・2(入れない話) 
九州に行った話・1(出られない話) 
九州に行った話・2(鹿児島の親切なおぢさんたちの話) 
九州に行った話・3(ドア開けられた話) 
九州に行った話・4(自重した話) 
九州に行った話・5(雨に追いかけられた話) 
中国地方に行った話・1(また出掛けた話) 
中国地方に行った話・2(痛恨のミス!!の話) 
中国地方に行った話・3(太平洋側に行った話) 
中国地方に行った話・4(ステキなシーザーサラダおじさんの話) 
てつのくじら館(掃海艇の任務に驚いた話) 
大和ミュージアム(小さく造ろうとしていた話) 
中国地方に行った話・5(危なかった話) 
栃木県と茨城県に行った話(弟と回った話) 

2013年 
千葉県を回った話(日帰りの話) 
(東京と)千葉に行った話(東京とほほ。な話) 
山口県(と広島県)に行った話・1(出発が遅れて移動のみになった話) 
山口県(と広島県)に行った話・2(クレーンが撮れて嬉しかった話) 
山口県(と広島県)に行った話・3(風光明媚な観光地を回った話) 
山口県(と広島県)に行った話・4(いきなり抱きつかれた話) 
山口県(と広島県)に行った話・5(自宅に戻れない話) 
沖縄旅行・1(着いたらスコールだった話) 
沖縄旅行・2(アフリカマイマイ怖いという話) 
沖縄旅行・3(雨の瀬長島の話) 
沖縄旅行・4(国際通りを歩いた話) 
沖縄旅行・5(那覇空港の話) 
沖縄旅行・6(スカイマークのイメージが急上昇した話) 
北海道旅行・1(また北海道を走った話) 
北海道旅行・2(シカと走った話) 
北海道旅行・3(ライフル持ったソルジャーから走って逃げた話) 
北海道旅行・4(フロアを彷徨った話) 
北海道旅行・5(走れなくなった車の話) 
北海道旅行・6(振り掛けられなかった話) 
八丈島、三宅島・0(前フリの話) 
八丈島、三宅島・1(いろいろまごついた話) 
八丈島、三宅島・2(血が!の話) 
八丈島、三宅島・3(とっても怖かった話) 
八丈島、三宅島・4(無事船に乗れた話) 
九州旅行・1(鹿児島にGO! の話) 
九州旅行・2(朝焼けがキレイだった話) 
九州旅行・3(今回は間に合った話) 
九州旅行・4(日韓関係について考えさせられた話) 
九州旅行・5(カニに文句を言われた話) 
九州旅行・6(朝からラーメン食べた話) 
関東、東北旅行・1(おじいさんからいろいろ伺うことができた話) 
関東、東北旅行・2(普通にエンジンを止めた話) 
関東、東北旅行・3(普通にエンジン掛からない話) 

2014年
大島、神津島・1(大島のキョンの話) 
大島、神津島・2(大慌てした話) 
大島、神津島・3(無事に戻った話) 
四国~東京・1(四国に向かった話) 
四国~東京・2(順調に進んだ話) 
四国~東京・3(大勢の長老からお話を伺った話) 
四国~東京・4(ギリギリだった話) 
四国~東京・5(怒られた話) 
四国~東京・6(ギリギリまでほっつき歩いた話) 
埼玉県、群馬県を回った話(オイラの夏休みの話) 

2015年 
高崎市に行った話(食い気に負けた話) 
茨城県に行った話(hiroさん ありがとうございます! という話) 
Tさんと回った日(787やっと見た話) 
群馬に行った話(いろんな生き物に襲われた話) 
千葉県を回った話(滑走路が残ってるかとっても心配だった話) 
中部・1(シャトレーゼは全国規模! という話) 
中部・2(踊ってなしい歌ってない話) 
中部・3(砂浜にビビった話) 
中部・4
(ギリギリセーフの話) 
中部・5(Fさんと食べ納めの話) 
東海、近畿・1(Fさんのお見舞いに出掛けた話) 
東海、近畿・2(紀伊半島がデカかった話) 
東海、近畿・3(今回の旅行の主目的を果たした話) 
東海、近畿・4
(イオンのBGMに驚いた話)  
東海、近畿・5(朝からデニった話) 
東海、近畿・6(関西の道路事情の話) 
中国・1(FさんのPCを運んだ話) 
中国・2(未明の山上で右往左往した話) 
中国・3(美人の湯に入った話) 
中国・4(島に足止め!の話) 
中国・5(手がカサカサの話) 
中国・6(無事自宅に戻った話) 

2016年 
神奈川県(鶴見区役所にお世話になった話) 
東京・1(ヘンな組み合わせの話) 
東京・2(席をとられた話) 
神奈川県+羽田(再び神奈川に行った話) 
埼玉県、群馬県(4月)(アツく語ってしまった話) 
九州・1(停滞していた話) 
九州・2(寒かった話) 
九州・3(ズレていた話) 
九州・4(計画通りに進まない話) 
九州・5(ワイエスを見た話) 
九州・6(最後腰が痛くなった話) 
関西、中国、四国・1(エマージェンシーランディング・デュー・ツー・閃輝暗点の話) 
関西、中国、四国・2(いろいろとワタワタした話) 
関西、中国、四国・3(言い聞かせた話) 
関西、中国、四国・4(喉が痛い話) 
関西、中国、四国・5(すかさず撮った話) 
関西、中国、四国・6(やまかけうどんの話) 
北海道、東北・1(緊急搬送ヘリがやってきた話) 
北海道、東北・2(「やませ」の話<まみじゃないよ>) 
北海道、東北・3(津軽海峡を渡った話) 
北海道、東北・4(おいなりさんが赤い話) 
北海道、東北・5(福島で積み残しの話) 
北海道、東北・6(自宅に戻った話) 
神奈川、東京、埼玉(日帰りで周った話) 

2017年 
1月・高萩飛行場跡地へ(逆に近場は逆になかなか行けないという話。逆に) 
防衛研究所に行った話(そのまんま2月に行った話) 
沖縄・1(荷物と服装で慌てた話) 
沖縄・2(ターミナルで慌てた話) 
九州、中国・1(Fさんとカラオケボックスで一夜を明かす計画が倒れた話)  
九州、中国・2(ヒコーキを使った挙句、たどり着けなかったという残念な話) 
九州、中国・3(降られた話) 
九州、中国・4(いろいろ積み残した話) 
九州、中国・5(ナマ水上機の話) 
九州、中国・6(戻って即仕事の話) 
福島県(ホテル抜け出した話) 
千葉県を周った話(Kさん本当に本当にありがとうございました。という話) 

2018年 
中部(関東、関西)・1(準備不足でちょっと出遅れた話) 
中部(関東、関西)・2(視線がイタかった話) 
中部(関東、関西)・3(逃げるように退散した話) 
中部(関東、関西)・4(余震が心配だった話) 
東北、関東・1(お金あまり持って来なかった話) 
東北、関東・2(普通の店舗に戻っていて安心した話) 
東北、関東・3(いろいろ考えさせられた1日の話) 
東北、関東・4(吠えられたり鳴かれたりした話) 
東北、関東・5(スイスイ帰れた話)
軽井沢に行った話(2015年3月の話)
2018/11/3(土)(自宅近くからBIを見た話)
新宿に行った話(久々に師匠にお会いした話)

2019年 
埼玉県、千葉県を周った話(仕事のついでに日帰りで周った話) 
東北・1(服装失敗した話) 
東北・2(すごい走った話) 
東北・3(福島はまだまだ大変な話) 
東北・4(漢字の読み方を聞いておけばよかった話) 
中部、近畿、中国・1(迂回できない話) 
中部、近畿、中国・2(インシデント発生!の話) 
中部、近畿、中国・3(やらかしてしまった話) 
中部、近畿、中国・4(豆腐が旨かった話) 
中部、近畿、中国・5(万一の時の話) 
防衛研究所に行った話(毎年恒例の話) 

2020年 
熱海に行った話(これが当分のお泊り旅行納めとなった話) 
東京に行った話(すごく寒かった話) 

2021年 
栃木と福島に行った話(原発とコロナの話) 
千葉に行った話(マムシが怖くて行けない話) 
東京、千葉に行った話(癒された話) 

2022年 
群馬県に行った話(会えなかった話) 
千葉に行った話(マムシリベンジの話) 

2023年 
長野県に行った話(足跡が怖かった話) 
新潟空港に行った話(トンネルが快適だった話) 
群馬に行った話(中島飛行機見学ツアーの話) 
中部・1(久々の車中泊の話) 
中部・2(辿りつけない話) 
中部・3(足をくじいた話) 
中部・4(バレた話) 
東北・1(事なきを得た話) 
東北・2(これで勝つる!な話) 
東北・3(台湾の皆さん本当にありがとうございますm(_ _)m ) 
北海道・1(個室化してた話) 
北海道・2(アドレナリン大放出話) 
北海道・3(スケジュール決めるの難しい話) 
北海道・4(整った話)
北海道・5(ヘロヘロになった話) 
東京さ行った話(そこらへんの草の話) 
山梨に行った話(自動車館には入らなかった話) 
茨城と千葉に行った話(通報されずに済んだ話) 
近畿・1(早めに帰る話) 
近畿・2(もろたらもろての話) 
近畿・3(予約済みの話) 
名古屋・1(ちょっと仮眠の話) 
名古屋・2(本眠になってた話) 
名古屋・3(味噌煮込みうどんおいしい話) 
中国四国・1(忘れた話) 
中国四国・2(朝焼けがキレイだった話) 
中国四国・3(間に合った話) 
中国四国・4(ホンダセンシング様々な話) 
中国四国・5(燃料の減りがパナイ話) 

2024年 
九州・1(まるで精密機械な話) 
九州・2(大誤算な話) 
九州・3(事前に偵察した話) 
九州・4(初めて使った話)
九州・5(海老名SAでは給油できない話) 
奄美群島・1(前編)(旅行中止??な話) 


大分県・HOV.OTA(西大分側)・建設中 [├場所]

   2024年1月訪問  






大分県大分市にて建設の進む西大分側ホーバーターミナル。


2225475_4012783_img.png
ホーバーターミナルおおいた「HOV.OTA」(ホボッタ)

通称は、「ホーバー」や「おおいた」の語感を残し、ホとボの連続や、跳ねる音を取り入れるなどして、可愛らしく親しみやすい響きを目指し、欧文表記の一部 H・O・V・O・T・Aを用いた「HOV.OTA(ホボッタ)」としました。

シンボルマークのデザインは、ターミナル外観の特徴的な形状である「空へと上昇していく」ような勾配を取り入れ構成しています。
勾配が文字の大小のリズムを生み、旅への期待感を演出することを目指しました。また、上下のラインは、呼びかける吹き出しのようにも見え、人が集う場の賑わいを表現します。(画像と共に大分県公式サイトから引用)


DSC_2431_00001.jpgDSC_2429_00001.jpgDSC_2425_00001.jpg

2024年2月現在、「今秋運航開始予定」としています。




     大分県・西大分側ホーバーターミナル(建設中)         
西大分側ホーバーターミナル データ
設置管理者:大分県
所在地:大分県大分市駄原
座 標:33°14'54.9"N 131°35'37.5"E
(座標はグーグルアースから)

関連サイト:
ブログ内関連記事  


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

九州・4 [■旅行記]


Ⓐ道の駅 のつはる→Ⓑホボッタ→ⓒ大分空港→Ⓓ草地飛行場跡地→Ⓔ中津飛行場跡地→Ⓕ旧北九州空港跡地→Ⓖ北九州空港→Ⓗ山口宇部空港→(赤マーカー:和佐水上機基地跡地)→Ⓘ宮島SA→Ⓐ吉備SA→Ⓑ三木SA(車中泊)


4日目

4:50 起床 気温3℃

昨晩就寝時、オイラのクルマの周辺には、他に駐車車両はなかったのですが、

気が付くとすぐ隣に車中泊の車が停まってました。

昨晩ファミマで調達しておいた朝食を済ませ、静かに静かに出発準備。

6:20 道の駅 のつはるを出発しようとエンジンを始動し、隣の車はまだ寝てるようなので、

即走り出そうと思ったのですが、ワイパーを動かしたら「バリバリ」と音がして、

ここで初めてフロントガラスに霜が付いていることに気が付くΣ(゚Д゚;)

幸いウインドウォッシャー噴射ですぐ溶ける程度だったので、助かりました。

もっと気温が低いと、こんなことしたら火に油状態なんですよね。

ちゃんと確認しないとダメですね。


そして例によってひたすら移動と撮影。

6:55 先ずは昨日すっかり真っ暗になってから下見した大分市内側のホーバーターミナルへ。

その後、大分空港へ。

期せずしてホーバークラフトの運航路線を陸路で移動することとなりました。

土曜日の朝でスイスイ走れる時間帯でしたが、それでも所要1時間ちょい。

市内の渋滞を昨晩タップリ味わったオイラとしましては、海路を設ける意味は十分あると思います。


DSC_2436_00001.jpgDSC_2435_00001.jpg
@大分空港第2駐車場

脚立、大砲持参のおっちゃん2名がフェンスに張り付いたため、ナニか珍しいヒコーキでもいるのかしらん。

と寄ってみたらホンダジェットでした(@Д@)

昨年青森の航空科学博物館にて展示機は見ましたが、運用中の機体をナマで見るのは初めてヽ( ゚∀゚)ノ

静岡空港が定置場の日本法人所有 JA01JP でした。

国内では最もメジャーなホンダジェットなんでしょうか。


13:10 九州で予定していた見学ポイント終了。

即山口県に移動することに。

さらば九州。

山口宇部空港の見学を終え、同じく山口県の次の見学ポイントに向うことに。

次の目的地は約145km先にある和佐水上機基地跡地。

到着予定時刻は17:11 と出ました。

撮影できる明るさのリミットは17:30なので、145kmも先なのに、20分しか猶予がありません。

ギャンブルなんですが、ともかく走り出しました。

ところが途中で渋滞表示が出て、到着予定時刻がじりじりと延びてきました。

時間帯が時間帯なだけに、この渋滞は解消されるどころか、ますます酷くなる可能性が高いです。

しばらく様子見しながら走ってたのですが、今回は止めにして、次回に回すことに。

残念。

今回の旅行での見学はこれで終了。

自宅に戻ります。


IMG_20240113_165151394_3_0.jpg
16:45 宮島SA にて夕食。

そして給油。

フィット4のタンク容量は40L。

24Lしか入らなかったけど、これでいいのだ。

ここから自宅まで約850km。

往路では満タンで(計算上)約1,000km走れたはずなので、これで余裕で自宅に着くハズ。

という計算で、ちょっとタイミング早いんですけど、ここで入れたのでした。

高速のガス代はやっぱり高いです。

(本当は和佐水上機基地跡地に寄って、高速に乗る直前の給油を目論んでた)

19:05 吉備SAにておやつ休憩

瀬戸内海側は今日も1日いいお天気だったのに、山陰方面はチェーン規制がかかってる。

20:30 三木SA着。

眠くなってきたのでココで車中泊することに。

20:55 寝る

おやすみなさい。

本日の走行距離:727km

(続きます)



再訪の場所は既存の記事に追記してあります。

大分空港 
草地飛行場跡地 
中津飛行場跡地 
旧北九州空港跡地 
北九州空港 
山口宇部空港 

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る