SSブログ

北千歳駐屯地滑走路 [├国内の空港、飛行場]

   2013年6月訪問 2021/10更新  


0.png
撮影年月日1956/10/28(昭31)(USA M1662-2 183) 
出典:国土地理院ウェブサイト(地理院データを加工して作成)

千歳市‎蘭越にある「北千歳駐屯地」。

その敷地内に滑走路があります。

新千歳市史通史編下巻にこの滑走路について記されていました。

以下引用させていただきます。

1040p
 特化団航空隊の創隊 昭和29(1954)年1月10日、保安隊訓令第46
号による北方般命第7号に基づき札幌駐屯地に敵情偵察と弾着観測のため
北部方面特科団航空隊が新設された。隊員は保安隊航空学校航空機操縦お
よび整備課程修了者を主体としたが、定数54人に対し充足は32人だった。
 29年7月1日、保安隊を陸上自衛隊に改組し特科団は第1特科団、航空
隊も第1特科団航空隊と改称された。6日にL-19A(L=liaison=連
絡機/セスナ305A)初号機を受領し、観測記録班は門別シノダイ岬米
軍高射砲射撃場で弾着観測の教育を実施した。9月10には航空隊の編成
改正が完結した。

 9月30日、北千歳飛行場(場外離着陸場)が完成、11月26日には航空隊
を札幌駐屯地から北千歳(団本部東千歳/S37北千歳移駐)に移したが、
基地飛行場は南恵庭駐屯地にあった転圧300㍍級を主用していた。航空
隊はL機のほか、落下傘、L機用橇・覆などの資器材を分散受領、少しず
つ隊容が整い道内各地の災害に対して空中偵察を支援した。
 31年1月現在の航空隊充足率は定員100人に対して84㌫、航空機はL
-19が7機、L-21B(パイパーPA-18)3機となっていた。

 北千歳飛行場 昭和32年5月7日、基地飛行場を南恵庭から北千歳に移
したが、6月に滑走路南端において不時着事故が発生しL機が大破してい
る。7月26日には離着陸の安全を考慮しての処置と思われるが、北千歳に
駐屯する特科部隊720人、車両85両の支援のもと滑走路延長工事を行い
転圧480㍍級に延伸した。なお、L機は積雪時、車輪に橇を付けて離着
陸した。

 東8線と南33号が交わる駐屯地北端に格納庫が4棟並び、その先、現在
の北海道縦貫自動車道の手前に平行する形で滑走路があった(現・観閲行
進等式典会場)。誘導路は東8線の延長ルートを使い滑走路のほぼ中央に
至った。なお、当初の滑走路長は300㍍級と思われる。

 特科団航空隊の改編・移駐 昭和37年11月18日に第1特科団航空隊は1
月の第11師団新編(H20・3旅団化)に伴い第11飛行隊に改組し、38年8
月13日に北千歳において移駐式を行い、15日丘珠に向った。

札幌駐屯地にて発足した特化団航空隊が、南恵庭を経て当北千歳に移り、更にその後丘珠に移ったのですね。

市史にも「滑走路があった(現・観閲行進等式典会場)。」とある通り、

当時の滑走路は現在戦車等の車両がズラリと並んでいる位置にありましたが、

途中で西側に移設したみたいですね。

D20_0007.jpg

滑走路は高台にあり、外周から目視できませんでした。

      北海道・北千歳駐屯地滑走路      

北千歳駐屯地滑走路 データ

設置管理者:防衛省
種 別:場外離着陸場
所在地:北海道‎千歳市‎蘭越‎

・1956年当時の滑走路
座 標:42°49'27.5"N 141°37'12.7"E
標 高:40m
滑走路:300m?→480mx40m
方 位:16/34
・現在の滑走路
座 標:N42°49′18″E141°36′55″
標 高:47m
滑走路:420mx50m
方 位:16/34
(座標、標高、滑走路長さ、方位はグーグルアースから)

沿革:
1954年09月 30日 北千歳飛行場完成
     11月 26日 特化団航空隊を札幌駐屯地から北千歳に移すが南恵庭を主用
1957年05月 7日 特化団航空隊飛行場を南恵庭から北千歳に移す
     06月 滑走路南端にて不時着事故発生。L機大破
     07月 26日 滑走路延長工事。転圧480㍍級
1963年08月 13日 特化団航空隊移駐式。15日丘珠に向う

関連サイト:
ブログ内関連記事    

この記事の資料:
新千歳市史通史編下巻 


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 2

鹿児島のこういち

1956年の写真もしっかり撮られてますね。
話は変わりますが、ALSで入院していた親父が9月9日に永眠しました。病院につきっきりだったので、ここ最近とりさんのブログも拝見していませんでした。今は、役所やらなんやらと書類集めが大変です。しばらくはパタパタしてるかもしれません(T_T)
by 鹿児島のこういち (2013-09-12 20:53) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。m(_ _)m

■鹿児島のこういちさん
>ALS
調べました。
心よりお悔やみ申し上げます。
鹿児島のこういちさんご自身もどうぞ体調ご留意くださいませ。
ブログの方はどうぞお気になさらず、また気が向きましたらお越しくださいませ。
by とり (2013-09-13 05:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る