SSブログ

台湾・台中西(豐原西)飛行場跡地 [└日本統治時代の飛行場]

   (未訪問)  




(TAIWANAIRBLOG様から許可を得て作図を使用させて頂いておりますm(_ _)m 下記リンク参照)

台湾台中沙鹿区にあった日本陸軍の「台中西(豐原西)飛行場」。

現在は台中国際空港敷地の西側に当り、ターミナルビル、駐機場、誘導路があります。




     台湾・台中西(豐原西)飛行場跡地         
台中西(豐原西)飛行場 データ
設置管理者:日本陸軍
種 別:陸上飛行場
所在地:台湾台中沙鹿区西勢里
座 標:24°15'26.9"N 120°36'07.5"E
標 高:198m
滑走路:1,230mx210m
方 位:02/20
(座標、標高、滑走路長さ、方位はグーグルアースから)

関連サイト:
TAIWANAIRBLOG/台中飛行場西跑道■ 
盟軍記載的二戰臺灣機場(30,31コマ) 
日治下臺南永康機場的時空記憶(5コマ) 
ブログ内関連記事


コメント(2) 

コメント 2

鹿児島のこういち

この台中西(豐原西)飛行場だけを見てしまうと
誘導路がふつうの道路に見えてしまって
滑走路と道路が繋がっちゃてるよって思ってしまいました。
写真右側に台中国際空港があり、そことの誘導路だった
のですね(^^)
by 鹿児島のこういち (2022-09-12 22:04) 

とり

■鹿児島のこういちさん
たしかにそんな風に見えますね^^
by とり (2022-09-14 04:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る