So-net無料ブログ作成

アメリカ・ネルソンラグーン空港 [├海外の空港、飛行場]


無題8.png
skyvector.com

アラスカ州アネルソンラグーンにある「ネルソンラグーン空港」。

1979年10月開設の州立の公共用空港で、未舗装滑走路1本を有しています。

集落の東約2.5kmにありますが、なんというか…よくこんな場所に作りましたね(@Д@)

集落の道路と家の配置は、なんだか大戦中の誘導路にポツポツと駐機場を設けたような形状で、

もしかしてここは大戦中の軍用飛行場だったのではないかと思ったのですが、

Wikiには特にそういう説明はありませんでした。

2005年に302機の運航があり、内訳はエアタクシー68%、ゼネアビ32%でした。

2007年に302名、2008年に290名の搭乗がありました。

航空会社 / 行先
Grant Aviation / Cold Bay, Port Moller


     アメリカ・ネルソンラグーン空港      

ネルソンラグーン空港 データ
設置管理者:Alaska DOT&PF - Central Region
空港種別:Public
3レター:NLG
4レター:PAOU
標 高:14 ft / 4 m
標 点:56°00′27″N 161°09′37″W
滑走路:(磁方位、長さ フィート、メートル、表面、状態)
8/26     4,000     1,219     Gravel   good condition

関連サイト:
Wiki/Nelson Lagoon Airport  


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0