So-net無料ブログ作成

アラスカ・ヴィスノー・レイク水上機基地 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題6.png
SkyVector.com(中央ちょい右上に並んでいる錨マークのうち、左側の方)

アラスカ州ワシラのヴィスノー湖にある「ヴィスノー・レイク水上機基地」。

前記事の「ビーバー・レイク水上機基地」の東北東約9kmにあります。

STATE OF ALASKA, DNR の公共用水上機基地で、南北方向に1219 x 61 mの離着水エリアが設定されています。

湖の長さが1,900m近いので、余裕のある設定になっています。

2013年の1年間に、週平均30便の運航があり、内訳はローカルゼネアビ90%、トランジットゼネアビ10%でした。

また20機の単発機と2機のヘリが当水上機基地を定置場にしていました。

かなりの規模ですね(@Д@)

その数に違わず、湖のあちこちに水上機が映っています。



     アラスカ・ヴィスノー・レイク水上機基地        
ヴィスノー・レイク水上機基地 データ
Owner:STATE OF ALASKA, DNR
空港種別:public
FAA Code:T66
標 高:300 ft. / 91 m
標 点:N61°37.14' / W149°40.71'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
N/S 4000 x 200 ft. / 1219 x 61 m water

関連サイト:
AirNav/Visnaw Lake Seaplane Base  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。